♪貴秋堂はみんなの夢を応援します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


通常脂肪というのは、柔らかく暖かい状態です。

おっぱいなんかも脂肪で出来ていますが、とっても柔らかくて暖かいですよね。

エネルギーが無くなってしまった時、体は脂肪を燃やしてエネルギーを作ります。

このときに脂肪はいつでもエネルギーに変換できるように柔らかく暖かいのです、、、が!
運動不足、または冷え性や疲れが溜まると、脂肪の周りに老廃物が溜まっていきます。

この老廃物はリンパ管を通って汗や尿、うんちとなって体から排出されるのですが、体が冷えてリンパの流れが悪くなったり、運動不足や同じ姿で長時間いるとリンパが流れず、どんどん脂肪の周りに溜まっていきます。

そして老廃物でコーティングされた脂肪はセルライトになるのです。

女性なら一度は聞いたことあるのではないでしょうか?

硬くて冷たい脂肪となってしまったセルライトはエネルギーに変換されるには時間がかかります。

有酸素運動をしても脂肪が燃焼しにくいという方は、硬くて冷たい脂肪となってしまっている可能性が高いですね。

何時間もかけてセルライトを脂肪に変換させるより、体としても暖かくて健康な脂肪を使いたいですよね。

だから胸って落ちやすいんです。

セルライトのままダイエットすると胸から落ちてしまうのです。

効率良くダイエットするには、リンパの流れを良くし、老廃物を外に出しやすい状態を作り、硬く固り冷たくなっている脂肪を暖かく柔らかい状態にしてから、有酸素運動が好ましいかと思います。

そのような状態にするには、整体やエステやマッサージなどいろいろな方法があります。

女性が痩せたいと思う時は、いろいろな場面であります。

それはどれも本人にとっては深刻な問題です。

整体師、トレーナーとして正しい知識をもっと多くの人に伝え、手助けをしていけたらと思います。

ブログはもっとまめに更新しないといけませんね。。。。笑

これから頑張ります。

【2014/08/05 16:04】 | 貴秋堂活動日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。